会社設立プラチナパック ≫ 会社設立のスケジュール

会社設立プラチナパック

会社設立のスケジュール

STEP 1. お問合わせ


まずはお電話 0120-044-054(土・日・祝日のご相談も可能です!) または お問合わせフォーム にてご連絡下さい。
お客様のご都合をお聞きして、ご相談の日時を決めさせていただきます。

↓

STEP 2. 無料ご相談


専門家が実際にお会いしてご相談をさせていただきます。
お客様のご不明な点を直接ご質問していただき、詳しくご説明します。

また、設立までの詳しい流れや設立後の手続きのご説明も同時にさせていただきます。
尚、設立までのご相談は一切無料となっておりますので、ご安心してご相談ください。

↓

STEP 3. ご契約・定款の作成


ご契約が成立しましたら、次は会社名・本店所在地・事業目的・役員等の基本事項決定に向けてのご相談をし、これらの事項を決定して頂きます。
簡単なチェックシートをご用意しておりますので、該当箇所に記入するだけでどなたでも作成できます。
お客様とのご相談で決定した基本事項を基に、司法書士が会社の定款を作成します。
(定款作成は弊社側での作業ですので、お客様の作業は特にありません)

↓

STEP 4. 印鑑証明書の手配・会社印鑑の作成~書類への押印・登記費用のお預け


会社に出資をされる方や役員となる方の印鑑証明書をご用意して頂きます。
また、会社の実印となる印鑑もご用意ください。
ご準備が整いましたら登記に必要な書類へ押印をしていただきます。
その時に同時に登記費用をお預かりさせていただきます。

↓

STEP 5. 定款認証(弊社側での作業ですので、お客様の作業は特にありません)


公証役場で、作成した定款の認証手続きを行います。

↓

STEP 6. 資本金払込み


資本金を銀行へお振込みの後、通帳のコピーをお渡ししていただきます。

↓

STEP 7. 設立登記申請(弊社側での作業ですので、お客様の作業は特にありません)


司法書士が法務局へ会社設立の登記申請をします。
登記の申請をした日が会社の設立日となります。

↓

STEP 8. 設立登記完了~税理士顧問契約


登記申請をしてから約1週間後、登記簿謄本や会社の印鑑証明書が取得できるようになります。
会社設立の完了と同時に弊社との税理士顧問契約を開始させていただきます。
顧問契約開始後すぐに税金の仕組みや流れの説明、資料の保存方法、会計ソフト導入などの初期指導をさせていただきますので安心して会社の運営を開始することができます。

  会社設立に当たりお客様にご用意していただくもの
会社代表者印
設立の際に提出する書類に押印するため、会社の実印を作成していただきます。
なお、設立後の運営に当たっては銀行印・角印なども必要となりますので、同時に作成することをお勧めします。
個人の実印
会社へ出資される方、会社の役員となる方それぞれの実印をご用意ください。
個人の印鑑証明書
会社へ出資される方、会社の役員となる方それぞれ1通必要です。
(出資をして、役員にもなる方は2通必要)
資本金、資本金入金口座
会社の資本金をご用意して、銀行の口座へご入金ください。
  お決めいただく事項

会社名・本店所在地・事業目的・役員・資本金額を決定して頂きます。
簡単なチェックシートをご用意しておりますので、該当箇所に記入するだけでどなたでも作成できます。

株式会社設立費用の比較



合同会社設立費用の比較



お問合わせ

お名前
※必須
会社設立希望日
※必須
E-mailアドレス
※必須
お電話番号
※必須
お問合わせ内容
※必須

税理士法人OCパートナーズにおける個人情報保護方針

税理士法人OCパートナーズ(以下「弊社」)は、個人情報の保護に関する法令の規定等を踏まえ、弊社の保有する個人情報に関する方針を次のとおり定めます。

1.個人情報の保護に関する法令等を遵守します。

2.個人情報の収集及び利用については、税理士業務及びその関連する業務において必要な
  範囲に限って行います。
  その他の目的で、個人情報を利用する場合には、その都度利用目的をお伝えします。

3.法令に定める場合を除き、個人情報を本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。

尚、税理士は税理士法第38条においても、厳しく守秘義務が課せられております。
また、個人情報保護法第21条・第22条に定める通り、弊社に存在する個人データを弊社の従業者または外部委託先が取り扱う場合、当該個人データの安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行います。